■プロフィール

蓼科タロー

Author:蓼科タロー
タローの蓼科的リゾート研究所へようこそ!
蓼科でのリゾートライフ、別荘生活の楽しみと、春夏秋冬の風景を皆様と分かち合いましょう。

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
インド料理 「ナタラジ」
今日は町へ下りずに蓼科湖前の自然派インド料理屋「ナタラジ」で
カレーとナン(@1400)をいただきました。
ナタラジ

ナタラジ店内
広くてきれいな店内、カレーも都心で食べるものと同じ----で思い出しました。
青山の伊藤忠ビルの真向かいにあるインド料理屋さん(の蓼科支店)でした。
おいしいですよ。インド美術館、雑貨店も併設されていますので、蓼科で蕎麦はもう飽きた、歩くのに疲れた、という時に利用価値は高いです。(寒い時期はお休みです。)
スポンサーサイト


食事/旬の食べ物 | 15:50:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
小渕沢 鰻の名店「井筒屋」
idutuya.jpg
今回は鰻屋です。
こんな山の中に鰻の名店「井筒屋」はあります。
クラシックな店構えと和風の店内で雰囲気が良く、鰻もおいしいです。名物は「かめ塩のうなぎ」、白焼きのうなどん?です。(実はこれはまだ食べたことがない。) 小淵沢の駅からは徒歩3分程度、表通りから一本裏手です、とはいっても昔の本通りですから、道はそれほど狭くなく、駐車場も店脇と少し離れたところもあって10台はOKです。
注文が入ってから焼き始めますので、最低30分、混雑時にはそれ以上お待ちください、と注意書きがあります。



食事/旬の食べ物 | 22:23:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
蓼科しもさか 国内産自家製粉石臼挽き十割蕎麦
DSC00337しもさか_1200

おそらく蓼科地域一番人気のお蕎麦屋さんでしょう。
一年中水が滔々と流れるせせらぎの傍にひっそりと建つ民家風の建物で(道路からは良く見えません、しかも看板は小さい)、テーブルが3つと、和室に座卓が2つというあまり広くはない店内です(ただし、ゆったりとした雰囲気ではあります)。
国内産自家製粉石臼挽きの十割蕎麦で、太めで腰が強く、色は黒っぽく、つゆは少し甘めで私向きでした。ただ、連れていってもらった兄夫婦によりますと今日は少し硬かったそうです。蕎麦がき もふんわりもっちりで大変おいしくいただきました。
言い遅れましたが、メニューはせいろ、蕎麦がき、蕎麦汁粉の三品だけです。お値段はお安くはありませんで、二品頼めば3000円近くとなりましょう。
それでも一番人気ということはコストパフォーマンスは悪くないと思っているひとが多いということで、蕎麦好きなら一度は行っておかなきゃね~
(連れてってもらってる奴に言われたくはないでしょうけどね)

DSC00330せせらぎ_1200

庭のせせらぎ、山野草もたくさん咲いていました。

食事/旬の食べ物 | 08:13:20 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。