■プロフィール

蓼科タロー

Author:蓼科タロー
タローの蓼科的リゾート研究所へようこそ!
蓼科でのリゾートライフ、別荘生活の楽しみと、春夏秋冬の風景を皆様と分かち合いましょう。

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ワイヤレス温度計
IMG_2224温度計ワイヤレス温度計本体と外部センサー
別荘生活ともなれば天候とか温度とかが気になります。冬は冷え込みますから室内にいて外の温度がわからなければ何を着ていいかもわかりません。従来 自宅で使っていたものは室内外の温度(最高最低もOK)だけがわかるもので8000円くらいしました。
今回何を買おうかなっとネットで検索したら、なんとなんと2290円で見つけました。
(送料込みで3500円、中国からEMSで送ってきます。出荷は翌日でしたが届くまでに数日かかります)、
機能は以下の優れものです。
温度:室内外(最高最低):外-40°C~+65°C :内-9.9℃~+80℃
湿度:室内:20%-99%
気圧:室内(天候のアイコン表示、予報も表示):919hpa-1080hpa
電波時計:あり
大きさは縦14cm、幅8cm で充分な大きさだと思います。

取説は英語だけです(念のため)

IMG_2225温度計
パッケージです。無線到達距離100mの記載がありますけど----中国は規制が緩いのかも---
とりあえず電池を入れたらきちんと作動しています。
あとは耐久性ですが、こればかりは使ってみないとわかりません。

関連記事


生活/身の回り | 10:53:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。