■プロフィール

蓼科タロー

Author:蓼科タロー
タローの蓼科的リゾート研究所へようこそ!
蓼科でのリゾートライフ、別荘生活の楽しみと、春夏秋冬の風景を皆様と分かち合いましょう。

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
霧ヶ峰 鹿 蓼科 ハイキング
鹿の足跡_1200
踊場湿原での鹿の足跡

鹿はどんどん増えているそうです。
鹿の多産化傾向に反比例して猟友会は高齢化で、鉄砲を撃つ(撃てる)人も少くなる一方だからです。
茅野市では鹿罠の免許を持っている人が数名いるそうですが(実働は3名程度らしいです)、どのくらい捕獲できるのかというと一人で100頭/月程度だそうです。茅野市では一頭5000円(原村では10,000円)が払われます。
写真と尻尾を提出しボディは埋めるそうですが、埋めるのに手間取っていると1日か2日で皮だけになってしまうそうです。もちろん鳥獣に食べられてしまうわけです。
夜、鹿に出会ったらライトめがけて突進してくることがあるそうですので、車のヘッドライトは消した方が良いそうです。

関連記事


生活/身の回り | 01:02:33 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。