■プロフィール

蓼科タロー

Author:蓼科タロー
タローの蓼科的リゾート研究所へようこそ!
蓼科でのリゾートライフ、別荘生活の楽しみと、春夏秋冬の風景を皆様と分かち合いましょう。

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■最新記事
■最新コメント

■最新トラックバック

■カテゴリ
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■リンク




スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
蓼科からのお花見
蓼科や諏訪、茅野は寒いので桜は(年によっても違いますが)4/20頃満開となります。

いくつかお花見場所を紹介しておきます(日付は今年(h26)です)。

韮崎の王仁塚の桜
王仁塚の桜
韮崎なのでここの桜は早いです。
4/23に行ったときには見事な葉桜でしたが、根元の花大根が綺麗でした。
中央道で蓼科へ向かう人には韮崎ICからも比較的近いのでお勧めです。
神代桜や糸桜と見て回るのもいいし、甲府の周辺にもいくらでも一本桜の名木があるのでそちらへまわるのもお勧めです。

西山公園の桜
中央道の諏訪SA手前、有賀バス停付近の右側にこんもりと花の山が見えますが、それが西山公園です。花の下はマレットゴルフ場になっているのでお花見にはあんまり向かないけど、遠景がいいです。

高島城の桜
西山公園からまっすぐ降りると高島城です。普段はあんまり冴えませんが桜の季節は別です。
櫓や大門、お堀などと組み合わせて写真も楽しめます。

茅野の祖霊桜と蓼科山
茅野の祖霊桜、うしろにうっすら見えているのは蓼科山です。
市内にも一本桜の名木がなんぼんかありますので、観光案内などを参考に回ってみると面白いです。

光城山の桜
安曇野まで足をのばせば桜、アルプスなどが楽しめます。
光城山の桜は桜の帯が龍が登るように見えることから「昇流(のぼりりゅう)」と呼ばれます。
安曇野からはどこからでも見えますから、一度登ってみることをおすすめします。

常念が桜の間から見えます。
常念岳と桜

登山道です
光城山登山道

スイス村前の菜の花畑
菜の花と常念岳

4月中旬の長野は桜の宝庫です。

関連記事


観光/花 | 12:19:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。